スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Yahoo!ブックマークに登録 Google Bookmarks に追加 ブックマークに追加する

食事内容を記録し続けて、約一年

JUGEMテーマ:ダイエット法


以前にもご紹介した、レコーディング・ダイエット。食べたものを全て記録するというダイエット法。

実は、『いつまでもデブと思うなよ』(新潮新書)が出版される前から食事内容をメモし始めていて、もう1年近く続いている。
朝、昼、夕方、間食に、それぞれ何を食べたかを記録している。
最初は面倒で長く続かないだろうなぁ〜と思っていたのに、今ではすっかり習慣になり、何かを食べた時はメモしないと逆に落ち着かない気分になってしまう。
ただし、カロリーは記入していない。何を食べたか、食事メニューだけではなく、食材もメモしている。

ある日の食事内容。
   朝:おかゆ(梅干、塩昆布)
   昼:茶そば(ちくわ、ワカメ、干しいたけ)
   夕:無し
   間食:ホットケーキ(くるみ、レーズン)

この日は夕方にお腹がすいてホットケーキを食べてしまい、それでお腹がいっぱいになって夕食が食べれなかった。
野菜不足だし、タンパク質も足りていない。(>_<)
それを反省して、翌日は野菜や卵をメインにした食事内容に。

こんな感じで、数日間の食事内容を振り返って栄養のバランスなどをとるように気をつけている。
体調が良くない時は何が良くなかったのかな?、と一週間ぐらいの食事内容を振り返ってみる。逆に、体調がいい時も、何が良かったんだろう?と振り返ってみる。
こんなことを続けていると、どんな食事内容が自分にとっていいのかがわかってくるみたい。

もちろん食事だけが体調を決めるわけじゃないんだけど、私はかなりの「メモ魔」で、いつ、どんな運動をしたかや、起床時間&就寝時間もメモしているし、当然のことながら仕事内容もスケジュールに書いてあるので、後から振り返るときに、【食事、運動、睡眠時間、仕事量とストレス具合】を総合的に把握できるようになっている。

これって自分でもやりすぎだと思うので、他の人にオススメできる方法だとは思えないんだけど、せめて食事内容をメモするというのはいかがでしょう?
お肌の調子がいいな〜という時に、メモを振り返ってみると、野菜や果物をたくさん食べていた等の理由がわかるかも。
美容や健康にいい食事を続けていても、その効果を実感できないと続かない。効果が実感できれば続けるモチベーションが沸いてくると思う。

試しに3日間だけメモしてみよう!まずは最初の一歩を踏み出すことが大事!

Yahoo!ブックマークに登録 Google Bookmarks に追加 ブックマークに追加する

スポンサーサイト

Yahoo!ブックマークに登録 Google Bookmarks に追加 ブックマークに追加する

<< ダイエット継続の助っ人 | 体脂肪ダイエット体験記 | 大豆でダイエット?「満腹たんぱく」 >>
Comment
初めまして♪
私は一昨日から毒だしスープダイエットをしています☆
情報収集にあたり、このサイトへたどり着きました!
いろいろためになる情報ばかりです!
また来ます!!!
Posted by: Bまる |at: 2008/04/08 6:22 PM








Spacial Link

RSSリーダーへ登録

Index

Comment

Category

Link

Sponsored Links

Mobile

qrcode
みんなのブログポータル JUGEM

当サイトでは、Google よる AdSense 広告サービスを利用しています。ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このような情報が使用されないようにするには、「Google の広告およびコンテンツ ネットワークに関するプライバシー ポリシー」(英語のページです)を参照してください。