スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Yahoo!ブックマークに登録 Google Bookmarks に追加 ブックマークに追加する

メタボ撃退レストラン

メタボ撃退レストランというのがあるらしい。
メタボ撃退レストランとは、医師とシェフが共同でメニューを開発した、カロリーや栄養バランスなどを考慮したうえでおいしく食事できるレストランのこと。
例えば糖尿病患者向けの食事を、一般の人が食べてもおいしいと感じられるようにメニューが工夫されているそうだ。
医師が監修しているので、ドクターズレストランとも言われるらしい。

メタボ=メタボリックシンドロームが気になる人はもちろん、ダイエットや美容、アンチエイジングに興味がある女性にも注目されているとのこと。
メタボ撃退レストランとしてテレビでよく紹介されているのが、大阪市には昨年オープンした、糖尿病食専門レストラン「知食旬菜(しゅんさい)ETSU(えつ)」というお店。

東京では、秋葉原にある「東京フードシアター5+1(ファイブプラスワン)」というお店で「白沢式アンチエイジング(抗加齢)・クッキングメニュー」が登場。
監修したのは、長寿者の遺伝子などを研究している東京都老人総合研究所部長の白沢卓二さん。
また、四谷の医療施設「四谷メディカルキューブ」では、併設されたレストラン「ミクニマンスール」で、三国清三シェフが創作し、医師がアドバイスしたアンチエイジング料理が食べられるらしい。患者以外の一般人も利用できるとのこと。

いかにも病人食というのでは寂しいけど、一流シェフによって見た目も味も満足できる食事になっているというのはうれしい。どうせ外食するなら、こういうお店が良さそう〜。

Yahoo!ブックマークに登録 Google Bookmarks に追加 ブックマークに追加する

スポンサーサイト

Yahoo!ブックマークに登録 Google Bookmarks に追加 ブックマークに追加する

<< 麻の実油ダイエット | 体脂肪ダイエット体験記 | おやつで痩せよう! >>

Spacial Link

RSSリーダーへ登録

Index

Comment

Category

Link

Sponsored Links

Mobile

qrcode
みんなのブログポータル JUGEM

当サイトでは、Google よる AdSense 広告サービスを利用しています。ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このような情報が使用されないようにするには、「Google の広告およびコンテンツ ネットワークに関するプライバシー ポリシー」(英語のページです)を参照してください。