スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Yahoo!ブックマークに登録 Google Bookmarks に追加 ブックマークに追加する

ファーストフード対策

ダイエットをしている人であれば、たぶんファーストフード等のジャンクフードは避けているんでしょうねー。
しかし、人間というのはおかしなもので、「食べちゃダメ」と思っているとなぜか無性に食べたくなってしまう!

最近はヘルシー志向のメニューを投入して「ヘルシー感」をアピールする動きもあるようですが、ファーストフードは所詮ジャンクフードなわけで、カラダにいいわけがないと思う。

最寄駅にファーストフード店はあるし、街中を歩いていても、必ずファーストフード店を見かける。
テレビを観てると、嫌でもファーストフード・ジャンクフードのCMを見ることになってしまう。
そして、いずれも魅惑的に誘ってくる。。。

しかし、ここで負けてはいけない!
フラ〜ッとファーストフード店に入りそうになったとき、頭に思い浮かべるのは『スーパーサイズ・ミー(Super Size me)』。
スーパーサイズ・ミー 通常版
『スーパーサイズ・ミー』というのは、「1か月間、すべての食事をマクドナルドのメニューで摂っていたら、体はどうなるのか?」という疑問にたいし、この映画の監督であるモーガン・スパーロックさんが自らの体を実験台にしたドキュメンタリー。
毎日3食、必ずマクドナルドで食事をする(マクドナルドで売られているもの以外は水も含めて口にしない)。
もし「スーパーサイズにしますか?」と店員にきかれたら、必ず「YES」と答える。
さて、こんな1ヶ月の食生活は体にどんな影響を与えるのか?

このDVDを観てからは、ファーストフードは食べないと決意しました。
ほぼ毎日、近所のマクドナルドの前を通るのですが、その度に『スーパーサイズ・ミー』の内容をおもいだして、誘惑と戦っています。
とりあえず3ヶ月間はファーストフードを食べていません。
ふーっ、いつまで誘惑と戦い続けられるだろう???

Yahoo!ブックマークに登録 Google Bookmarks に追加 ブックマークに追加する

スポンサーサイト

Yahoo!ブックマークに登録 Google Bookmarks に追加 ブックマークに追加する

<< 香りで体脂肪燃焼「香りダイエット」 | 体脂肪ダイエット体験記 | バランスボールダイエット >>

Spacial Link

RSSリーダーへ登録

Index

Comment

Category

Link

Sponsored Links

Mobile

qrcode
みんなのブログポータル JUGEM

当サイトでは、Google よる AdSense 広告サービスを利用しています。ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このような情報が使用されないようにするには、「Google の広告およびコンテンツ ネットワークに関するプライバシー ポリシー」(英語のページです)を参照してください。