スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Yahoo!ブックマークに登録 Google Bookmarks に追加 ブックマークに追加する

食べて脂肪燃焼!

代謝をアップさせて脂肪を燃焼しよう!と決めたわけだけど、代謝の中の「DIT=食事誘導性体熱産生(食事によって熱を発散する身体活動)」をアップさせる食事法を試してみようと思う。

1日の総消費エネルギーに占める割合は、

 1.基礎代謝……60〜70%
 2.活動時代謝…20〜30%
 3.DIT=食事誘導性体熱産生…10%

ということで、「DIT=食事誘導性体熱産生」の割合は少ないように思えるけど、どっちにしろ毎日食事をするわけだから、溜まった脂肪を燃やしてくれるように、【代謝を上げる食事方法】をやったほうがいい。


◆代謝を上げる食事のポイント◆

 1.燃えやすいものを心がけてとる
 2.温かい食事でDITをアップ
 3.筋肉維持に必要なタンパク質をちゃんととる

具体的には、
●ニンニク、ショウガ、唐辛子、カレー粉など、食べると体がポカポカしてくるものをとる。
但し、摂り過ぎると逆に体が冷えてしまうので、ほどほどに。

●飲み物はホットで。暑くなってくると、アイスコーヒーやアイスティーが飲みたくなるけど、出来るだけホットで。なお、カフェインは代謝をアップしてくれるらしい。
でもカフェインの摂り過ぎはカラダに良くなさそうなので、これもほどほどに。

●タンパク質は、豆腐や納豆など、なるべく脂質が少ないものを。

こんな感じで食事に気をつけようと思う。

代謝アップ効果があるというサプリメント(アミノ酸Lカルチニン、カプサイシン等)も市販されているけど、とりあえず普通の食事の範囲で試してみようと思う。

Yahoo!ブックマークに登録 Google Bookmarks に追加 ブックマークに追加する

スポンサーサイト

Yahoo!ブックマークに登録 Google Bookmarks に追加 ブックマークに追加する

<< カロリーコントロールは必要? | 体脂肪ダイエット体験記 | 脂肪燃焼スープ1日目 >>
Comment








Spacial Link

RSSリーダーへ登録

Index

Comment

Category

Link

Sponsored Links

Mobile

qrcode
みんなのブログポータル JUGEM

当サイトでは、Google よる AdSense 広告サービスを利用しています。ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このような情報が使用されないようにするには、「Google の広告およびコンテンツ ネットワークに関するプライバシー ポリシー」(英語のページです)を参照してください。